オサエロ終幕

遅れ馳せながら…

 

IMG_7358

IMG_7286

 

舞台『オサエロ』全公演、無事に終幕いたしました。

 

このオサエロと言う作品、私にとっては昨年に続き、2度目の出演でした。

今回はずっと演りたいと願っていたヒロインの≪沢口夏子≫役…

昨年のオサエロの大ファンだった私はこの役に選んでもらえたことが嬉しくて、人並みならぬ思いで参加させていただきました。

私の熱量にA班の皆んなは、さぞ困惑していたことと思います…笑

特に幼馴染役の“元嶋耕介”くんと“大森宏太郎”くんの2人にはたくさんたくさん助けてもらいました。

 

 

IMG_7497

IMG_7498

 

私の夏子は、かっちゃんに会いたくて、ただそれだけで基地へ行きました。

いざ基地へと行ってみたら、覚悟のできてない自分と、覚悟を決めて笑っている幼馴染との差に戸惑うばかり…

些細な言葉に傷付いて、その度に落ち込んで…

好きな人が死んでいくことを分かった上で見送るなんて出来そうにもなくて…

それでも、ただ、かっちゃんが好きで…

かっちゃんのことが好きなのに、修のことも大切で放って置けなくて…

自分がどうすればいいのかも分からずに…

周りから見れば、何しに来たんだって言われて当たり前だったと思います。

昭代ちゃんに怒られて当たり前ですね。

だけど、当時の人たちだって、全員が全員、覚悟を決めていたわけではないんじゃないかと…

遺される人たちには、その人たちにしか分からない葛藤があったんじゃないかと…

私は夏子として、そういった弱い部分を表現して伝えることが出来たらと思いました。

「悲しいだけじゃないからね」のblogにも書きましたが、何も特別なことなどないんですよね。

生きていた時代が違うだけで、私たちと同じ、私より若い青年たち…

何も特別じゃない。

それを知って欲しくて、少しでも伝えたくて、観に来てくださった方が、夏子と同じように周りの言動に一喜一憂して、一緒に彼らの想いを感じてもらえたらと思って、演らせていただきました。

 

私の夏子は皆さんにどのように写っていたでしょうか?

今回の公演が、皆さまにとって、戦争という出来事について、今ある平和について、考えていただけるきっかけになりましたなら幸いです。

 

改めまして、ご来場くださいました皆様ありがとうございました。

伝えるということの手助けを一緒にしてくださったこと感謝いたします。

たくさんの差し入れ、お手紙もありがとうございます。

いつもいつも本当にとっても嬉しいです。

全て美味しくいただいたり、使わせていただいたりしています。

本当にありがとうございました。

 

 

IMG_7288

IMG_7296

IMG_7280

 

そして…

一緒に『オサエロ』を作り上げてくれた、

幼馴染のかっちゃんと修ちゃん、

A班の皆んな、

私にこの役を与えてくださった演出家の田島さん、

関係者各位の皆さま、

本当に本当にありがとうございました。

 

 

 

 

IMG_7499

 

それじゃあ、私の大好きな人たちへ

 

佐倉 綾

 

最果ての凪終幕

配信&応援チケット販売開始②

配信&応援チケット販売開始①

出演情報

Distance終幕

いよいよ明日

応援チケット販売開始

配信決定

舞台出演について

感染予防対策について