そこにある記憶③

D86CDEC9-D0EB-4ED8-9924-E23DD65F105C

 

言問橋を後にして、次に向かったのは横網町公園、東京都慰霊堂です。

 

 

F9BFE829-6A74-4212-8EDC-3F7EADDB4E5D

 

東京都慰霊堂は、1923年、関東大震災による遭難死者約58,000人を慰霊するために“震災記念館堂”として創建されました。
東京大空襲では奇跡的に焼け残り、戦後、都内各所に仮埋葬されていた空爆犠牲者のご遺骨を火葬し、451個の大壺に納め、慰霊堂内の新たな納骨堂に奉安されました。
その後“東京都慰霊堂”と名称を改め、被害がもっとも大きかった1945年3月10日の惨禍を偲び、毎年3月10日慰霊大法要が行われるようになりました。
慰霊堂には東京大空襲を含む都内戦災遭難者、約10万5,000人が奉祀されています。
堂内に納められている方たちは非戦闘民である一般都民の殉難者のみで、そのうちの約9割が東京大空襲の戦災者だそうです。

 

堂内に入ると、壁には戦災の様子を写した写真などの資料が並び、堂内の1番奥に祭壇、その前に焼香台がありました。
私も最中をお供えして、お線香をあげさせていただきました。

 

 

CAB052EE-E645-4284-B632-BE49F3E2D2F0

 

そのあとは公園内にある“東京大空襲犠牲者を追悼し平和を祈念する碑”を参拝しました。
空襲の史実を風化されることなく、また、今日の平和と繁栄が尊い犠牲の上に築き上げられていることを語り継ぎ、平和が永く続くことを記念するために建設されました。
この碑の中には東京空襲犠牲者名簿が納められています。
現在80,905名の方のお名前が登載されているそうです。

 

 

1CC51B16-742B-48C4-973C-31E380D0803B

2A9A880F-65DC-484C-9377-B7081B6423C9

 

もう一つの慰霊碑“石原町・緑町震災戦災石碑”にも参拝させていただきました。
緑と光の溢れる庭園内にひっそりと立つ石碑…
私の役が石原町からの避難者の役なので、こうして参拝出来たことも何かのご縁かなと思いました。

 

 

606D5DD6-6EC1-4A53-B2FA-620F958F64A0

BD008B86-A6D6-4962-B351-58383D51AAAD

 

一通りの参拝を終えたあとは“東京都復興記念館”へ
復興記念館も同じ公園内にあり、東京大空襲の惨禍を物語る多くの資料を保存、展示しています。
東京大空襲直後の町の写真には、道に黒炭となった人たちが点々と横たわっている様子が生々しく写し出されていました。
親子の焼死体写真は見るのも辛く、とても言葉にはできないものでした。
戦災者の所持品の時計は持ち主が死亡したであろう時刻で止まり、焦げた跡の残る防災頭巾や水筒は空襲の悲惨さを物語ります。
焼夷弾とその破片なども展示してありました。

 

 

736C18FB-50E2-4653-89EF-FF6F3F92A874

 

入口で東京大空襲についての冊子が販売してあったので、1冊いただいてきました。

 

横網町公園を後にして、続いては東京江戸博物館に向かいます。

続きはまたに…

 

 

【佐倉綾 出演情報】

劇団空感演人『火の風にのって』
脚本・演出:田島英明

出演日程 4週目A班
10月
18日 水 18:30~
19日 木 21:00~
21日 土 18:30~
22日 日 15:30~
23日 月 12:30~

詳細、ご予約はこちら↓

sakuraaya.com/blog/2017/10/012091

小屋入り

出演情報

お稽古スタート

出演情報

市原ぞうの国

家族旅行①

富士登山挑戦

長岡まつり大花火大会

山中湖撮影

葛飾納涼花火大会