映画「ひめゆり」

今日から「海ゆかば」のお稽古が始まりました!

 

image

 

今日はお稽古の終了時間が早かったので、前々から調べていて観に行きたいと思っていた、長編ドキュメンタリー映画『ひめゆり』を観に行ってきました!
6月23日の“沖縄慰霊の日”に合わせて、毎年上映されていて、今年10年目になるそうです。
映画は、ひめゆり学徒隊の生存者の方々が、その場所へ行って、当時のことを振り返りながら沖縄戦について語っていくという内容です。
観ていて、悲しくて、苦しくて、泣いてしまいました。
今日は柴田昌平監督さんがいらして、監督の映画への想いや、制作秘話などをお聞きすることが出来ました。
監督さんが「何もない部屋で聞くと、遠い昔の話しになってしまうことも、その場所へ行って聞くと、まるで違う話しのように聞こえる」とお話しされていましたが、沖縄へ実際に行って、色々と考える時間をつくれたからこそ、今回の映画を深く理解して観ることが出来たかなと思います。
今日6月18日~19日未明にかけては、学徒隊に解散命令が出された日です。
監督さんが生存者の方から聞いたお話しでは、71年前も今日のように月が明るい夜だったそうです。
学徒隊の方々が必死に逃げ惑って、たくさんの命が失われた日…
同じ月夜でもこんなにも違う…
映画のチラシにこうありました。

“忘れたいこと”を話してくれてありがとう。
“忘れちゃいけないこと”を話してくれてありがとう。
記憶はその人の持つ時間。
私からあなたへ…伝え続けるということ。

今回「海ゆかば」という、本当にその時代を生きた方たちのいる、史実を元にした脚本の舞台に出させていただくことに対して、私が演じて良いのかと不安に思うこともありますが、沖縄旅行や今回の映画を通して、私が感じたことを少しでも皆さんにお伝え出来ればと思います。
この作品が、この映画のように、ひめゆり学徒隊の方々の生きた証を、他の第三者の方へ繋いでいく架け橋になれたらと思います。

私からあなたへ…

 

映画『ひめゆり』は、ポレポレ東中野にて、6月18日~24日まで上映されています。
ご興味のある方は、是非観に行っていただきたいです。
www.himeyuri.info/howto.html

 

image
舞台『海ゆかば』

《場所》
東日本橋AQUA studio (東京都中央区東日本橋3丁目3-15 マウンテンビル地下1階 サブロード内)

《料金》
前売り/当日 3100円 *全席自由(要予約)

《出演日程 A班》
6月
29日 水 18:30~
30日 木 21:00~
7月
1日 金 18:30~
2日 土 13:00~ / 19:00~
3日 日 16:00~
*会場は開演の30分前になります

《チケット取扱い》
チケット取り置きシステム(当日精算)です。
チケットを予約する流れは・・・

劇団webサイト
www.airstudio.jp/aquastudio/top_160629.html

予約フォーム
goo.gl/4NIxTy

①上記劇団webサイト、または予約フォームから予約する。
*知り合いの名前を選択する欄がありますので、私の名前 <佐倉 綾> を選択してください。
②自動返信メールが届くので、確認をする。
③公演当日、受付にて名前を言い、代金のお支払い。

お手数おかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

 

最果ての凪終幕

配信&応援チケット販売開始②

配信&応援チケット販売開始①

出演情報

Distance終幕

いよいよ明日

応援チケット販売開始

配信決定

舞台出演について

感染予防対策について