沖縄旅行①

めんそーれ♡♡
1泊2日で沖縄旅行行ってきました〜!
前日に航空チケットとって、レンタカーの手配して、ホテルの予約して…
次の日には沖縄にいるって、なんて幸せ(*´艸`)
思い立ったら即行動って大切だよね♡笑

 
さて…
今回の沖縄旅行、急に現実逃避したくて行ったのではなく「ひめゆり学徒隊」について知りたいと思ったからです。
“教科書で学んだから知っている”ではなく、きちんと深く知りたいと思ったから。
ひめゆり学徒隊の慰霊塔である<ひめゆりの塔>
<ひめゆり平和祈念資料館>
ひめゆり学徒隊の最終地点、荒崎海岸<ひめゆり学徒散華の碑>
…と、1日かけて、ひめゆり学徒隊の遺跡を辿って参りました。

image

image

image
ひめゆりの塔では献花をさせていただいて、個人的にお伝えしたかったことをお伝えしてお祈りさせてもらいました。

image

image
そして沖縄陸軍病院第三外科壕跡の見学。

image
image

ひめゆり資料館では元学徒隊員のおばあさんのお話も聞けました。
「戦争はただの人殺し、何も意味などない、今の幸せを感じて、二度と戦争が起きないように、皆んなで伝えていかないといけない」
似たような話はテレビなどでも聞いているし、そういう類の記事を読んだこともあったけど、直接聞くおばあさんの言葉はとてもとても重かったです。
おばあさんが「アメリカ兵に見つかって死ぬつもりだったけど死ねなくて、それでも捕虜になったあとに貰えた食事が嬉しくて、お腹が空いて空いて仕方なかったから、やっと食べられると思ったのに、一緒に捕まった先輩がアメリカの世話になるなと、アメリカの世話になるくらいなら餓死した方がマシだ、と言ったから仕方なく食事を捨てた。」とお話ししてくれましたが、当時10代の女の子の言葉とは思えないほど、痛ましくて、聞いているのが辛くなるほどでした。
資料館ではたくさんのことを知ることが出来ましたが、同時に言葉にならないほど悲しい気持ちになりました。

少し長くなりそうなので続きはまた…

最果ての凪終幕

配信&応援チケット販売開始②

配信&応援チケット販売開始①

出演情報

Distance終幕

いよいよ明日

応援チケット販売開始

配信決定

舞台出演について

感染予防対策について